一番の美容法は肌より歯を白く見せること

一番の美容法は肌より歯を白く見せることです。

実は最近は芸能人の間で急激に歯に関するケアが増えてるのはご存知でしょうか?

芸能人って最近地デジ化したおかげで肌や歯の色が目立つようになって黄色い歯だと人気がなくなつたり不潔感がでるからとみんな歯を差し歯にしたりホワイトニングしてるそうです。

 

今や歯を白くするのは当たり前の時代です。

私も以前は美容といえば肌をどうにかするとかだったんですが、歯よりも肌の方が汚くみえると印象が悪いんだそうです。

テレビでもやっていましたがアンケートだとみんな歯が汚いと他にも影響するそうで他人事じゃないですよね。

私もいちどホワイトニング歯磨き粉を買ってやってみたんですよね。

 

こういうやつですが結構歯は白くなりますよ。

それに毎日ケアをしないと歯は白くなりませんからね。こういうのものが大事なんです。

 

でも最近はこういう便利なものが増えていいですよね。少し前なら歯を白くしたいとなるとホワイトニング専用の機材とか必要でしたからね。

私もこれでだいぶ歯が白くなって助かっています。

まだまだ黄色い部分がありますがそれもいずれ白くなるかなって思っています。

 

不健康による薄毛

睡眠不足、加齢、これが伴うと出てくるのが病気というわけではないのですが、薄毛です。

遺伝的なものもあるのですが、寝不足になると薄毛になりやすいのはご存知ですか?

まあ薄毛の大半は遺伝であって加齢によって男性ホルモンが増えることが原因です。

年齢を重ねると男性の場合ホルモンが変わってくるのでこれが加齢臭や薄毛の原因となるわけです。

なのでできるかぎり運動などをして老化を防いだり、体を健康に保つことである程度ハゲることを遅らせることもできると言われています。

最近は薬によってこれらの薄毛を防ぐこともできるのですが、それ以外にも自分自身の体を健康的に保つことが重要だと思います。

私も過去一時的に不健康になり、薄毛が非常に進行しました、今はかなり当時と比べるとましになりましたが、

それでも前髪の薄毛の進行は治らないですね。

前髪は特に男性ホルモンの影響を受けやすいので薄毛になりやすいので注意が必要です。

私も今のまま薄毛が進行するのを放置しておくのは嫌なので健康を意識してスポーツジムなどに通うつもりですが、

健康維持はホントに大事だと思いました。