健康維持のなた豆で口臭対策

豆の種類の中には変わった豆も多くその代表とも言えるのがなた豆です。
日本では昔から漢方薬などで使用されてきました。

副作用というか毒があるため一般にはあまり食されませんが、このなた豆には
独自のカナバニンという成分があり、これらは排膿効果があるため、痔や歯周病などに
効果があるとされ、栽培の盛んな鹿児島などでは健康茶として飲まれてきました。
またカナバニンなどには口臭を減らす効果もあるとされ、研究機関などでもさまざな試験などが
行われています。

最近はなた豆歯磨き粉といって歯磨き粉などに加工され、販売されるケースが増えているなた豆ですが、
なんといっても体に直接取り入れる方が効果が高いとされており、実際には
なた豆を加工して作られたなた豆茶が人気です。

テレビなどでも一時期取り上げられたなた豆ではありますが、最近はどちらかというと
口臭対策などとして話題となっているようです。
今までの歯磨き粉は一時的に口臭は減るものの、継続的な効果がなかったため、
継続的な効果が期待できるとしてこのなた豆を使用した歯磨き粉が今ちょっとした
ブームとなっているようです。
あまりスーパーなどでは販売されておらず、基本ネット通販などでしか手に入らないので
購入する場合は通販で取り寄せる必要があるとされています。